BTS映画前売り券特典再販はいつ?Yet To Come in Cinemas釜山コンサートを大画面で見たい!

bts映画Yet to comeK-POP
記事内に広告が含まれています。

BTSの映画Yet To Comeの前売り券の再販情報が出ました。

購入方法により、特典が変わるので比較してみました。

公式からの発表がありましたが、サイトに辿り着くのが難しかったので、わかりやすくまとめてみます。

スポンサードリンク

BTS映画Yet To Come前売り券、どこで買える?

上映される映画館、オンライン、コンビニでも購入可能です。

購入場所により前売り特典が変わるので注意です!

詳しくは次でまとめます。

スポンサードリンク

BTS映画前売り券の特典比較

前売り券特典の情報を比較してみました。

 

劇場(ムビチケカード券)はオリジナルチケットホルダー

通常の前売り券を買うと、ムビチケカード券がもらえます。

このムビチケカード券1枚につき、オリジナルチケットホルダーが1つ貰えます。

オリジナルチケットホルダーの絵柄はランダムで選べません。

推しのチケットホルダーも欲しいですが、7人全員分集めたくなります。

オルペンの辛いところです(*˘︶˘*).。.:*♡

ネット(ムビチケオンライン券)はオリジナルスマホ壁紙

ネット購入の場合は、ムビチケ購入番号がメールで届きます。

その際にオリジナルスマホ壁紙がもらえるようです。

こちらは1種類のようなので、1枚買うと満足ですね。

携帯を見るたびに、映画前から気分が上がり、鑑賞後もしばらく余韻に浸れそうです。

コンビニ(ムビチケコンビニ券)は特典なし

前売り券はコンビニでも購入可能です。

しかし、前売り特典はありません。

購入を忘れていて、どうしても買いたい!という時には良いかもしれません。

BTS映画の前売り券の情報

前売り券特典以外の情報をまとめました。

そもそも映画を見に行くのが久しぶりなので、前売り券ってなんだっけ?汗

前売り券はいつからいつまで買える?

2023年1月13日(金)9時からムビチケで再販開始です。

2023年1月11日(水)販売開始分は売り切れです。

特典は数に限りがあるので、早めの購入が良さそうです。

また、前売り券は前日の18時まで購入可能です。

値段は?

前売り券は2200円、当日券は2400円(どちらも税込価格)

4DX、ScreenX、4DXScreenで見る場合は別途追加料金がかかります。

4DXは+1000円、ScreenXは+700円、4DXScreenは+1500円になります。

BTS Yet to Come in Cinemas 映画情報

改めて、BTSの映画 Yet to Come in Cinemasについておさらいします。

みなさん、BTSの釜山コンサートは記憶に新しいと思います。

万博誘致のため、入場料無料で行われたコンサートでした。

また、メンバー兵役前の7人が揃う最後のコンサートでもありました。

上映日、上映期間

2023年2月1日(水)公開です。

上映期間はおおよそ1~1.5ヶ月が平均的ですが、人気がある映画は上映期間が延長されます。

公開初日から2週間程度の観客動員数で延長期間が決まります。

コンサート当日、リアルタイムではサーバーがダウンするほど世界中で注目されていたコンサートが映画のスクリーンで見られるので、注目度は高いと予想しています。

上映劇場

109シネマやイオンシネマで上映されます。

詳しくは下記の公式サイトから確認できます。

Yet to Come in Cinemas上映劇場はこちら

スポンサードリンク

まとめ

BTS映画Yet to Comeの前売り券特典についてまとめてみました。

映画館の大スクリーンと良い音響設備で釜山コンサートを見れるなんて…

メンバーそれぞれのコメントに感動して涙が止まりませんでしたよね。

映画館には大きめのハンカチと替えのマスクが必須と思われます。

当日の気分が上がる前売り特典もゲットして一緒にYet to Come in Cinemasを楽しみましょう!

 

バタナツでした。アンニョン!

コメント